歌劇座にて『鷺娘』鑑賞

小雨の中、心は晴れやかにいざ金沢へ!
まずはお腹を満たすため、歌劇座近くで新蕎麦を頂きました。


この蕎麦が美味しくて「新蕎麦は違うねー」と皆で頷き合いました。

歌劇座に着くころには雨も上がり、ソワソワ気分でその時を待ちました。


坂東玉三郎氏登場!「本物か?」
歌舞伎の上映に身を乗り出して「ほ~」
素早い衣装変わりに、お隣の方と顔を見合わせ「どうなった??」
中々文化にふれる事が難しい中、素晴らしい体験となりました。
その後数日、「いや~よかったわ。ありがとう。またこんな機会が有ったら頼んね」
400年の歴史のある歌舞伎が心に刻まれたようでした。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク